HOME > スポンサー広告 > ママの愛HOME > 安心・安全な洗剤 > ママの愛

楽しいポイント付きメルマガ発行中♪

詳細はこちらをクリック↓
メールマガジン
毎月豪華商品が当たっちゃう!かもしれない…

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ママの愛

►2009/03/06 18:15 

おかげさまで3日間に渡るお受験体験も無事に終了しました。
お天気にも恵まれ、遠方ながら遅刻することもなく、親としてできる限りのことはできたのではないかとホッとしているところです。


さて


前回予告していました「とっておきの洗剤」について
今日は紹介させていただきます。

ちょっと長くなりますが、とても知って欲しい話でもあるので
お時間のあるときにじっくり読んでいただけたらうれしいです。



毎日行うお洗濯・・・
合成洗剤を避けたいな~と思うと
どうしても行き着くのは「洗濯用粉せっけん」ですよね。

そもそも合成洗剤と石鹸の違いもよくわからない方も多いでしょう。

合成洗剤とは
科学的に石油などの原料から合成製造した、合成界面活性剤(油を水に溶かし込む働き)を配合した洗剤のことを指します。
おもに石油由来の合成界面活性剤が安価で大量に製造できるので
それが先進国を中心に洗濯洗剤の主流となっています。
でもこの石油由来の合成界面活性剤は毒性が強く、自然の力ではほとんど分解されないので
環境にはとても悪影響を与えることになります。


合成界面活性剤は、皮膚からも吸収されます。
体内に入った合成界面活性剤は血中に入り、全身をめぐり
最後に毒素を分解する働きのある肝臓に集まりますが
この肝臓でも分解されることはなく、そのまま体内に蓄積されるのです。

妊娠したねずみの体表に、合成洗剤を塗るという実験で、奇形児が生まれたり、死産率が高くなるこという報告が実際にあります。
これは、人間にも同じことが言えるでしょう。
妊娠直後2~3日の間に合成洗剤に触れると、受精した卵子が、着床前に崩れてしまいます。
受精卵は着床前に死んでも、つわりや出血も無いため、本人は全く気づきもしません。
知らぬ間に、死んでしまう赤ちゃんがいるということです。
また、男性の場合、精子減少にも影響を与えます。


こんな話を聞いたら もう恐ろしくて普通の洗剤は使いたくなくなっちゃいますよね。


では 石鹸ってなんでしょう?

石鹸とは動植物の油脂からつくられた界面活性剤のことです。
自然界に存在するものなので、自然分解も容易であり
毒性が弱いとされています。
主な原料は牛脂、ヤシ油、オリーブ油などの天然油脂です。

しかし、欠点もあります。

この天然油脂からつくるには、原料が大量に必要になるということです。
そのためどうしても原価が高くつきます。
また 石鹸は冷水に溶けづらい性質もあり、
石鹸カスが衣類に残り黄ばみの原因になったり
排水溝に蓄積して腐敗したりということが起こります。

だから粉石鹸で洗濯を続けていると
服が黄ばんできたり、洗濯機に付着した石鹸カスによって
洗濯槽がカビだらけになったりするので敬遠されるのです・・・・



私も粉石鹸での洗濯は抵抗がありました。

どうにかしていい方法はないものかと
何年も頭を悩ませていたんです。


そして とうとう素晴らしいものに出会えました!

それはマザータッチという製品なのですが
このマザータッチは洗剤とは違うんです。
界面活性剤はまったく入っていないのに、油汚れを落とす不思議なチカラがあります。

じゃあなんなんだ?というと
ミネラルハーブ水

ますますさっぱりわからない??

私もうまく説明できないんですが
ミネラルっていう無機質元素は
人間の身体にも必要不可欠な五大栄養素のひとつです。
(五大栄養素 (1) タンパク質 (2) 脂質(3) 炭水化物(糖質)(4) ビタミン(5) ミネラル)

このミネラルというのは水で希釈するとマイナスイオン化し
すぐれた洗浄力と消臭力を発揮するのだそうです。

そして ハーブとは 天然の香草のことですが
マザータッチに含まれているハーブ水は青森ヒバから採取したもので
ヒバの独特の香りが雑菌を寄せ付けず、抗菌消臭力がすごいのです。


それからEMと呼ばれる発酵物質も含まれており
(園芸用語でボカシとも言う)
これは有機質を発酵、分解する働きがあるので
汚れ(油を含む)を包み込んで分解、浄化してくれるというわけです。


つまり マザータッチは
界面活性剤も防腐剤、酸化防止剤、香料、着色剤も一切使用していないのに
洗浄、消臭、抗菌、防ダニまでできてしまう魔法のようなお水なのです。


しかもマザータッチを使い続けることで
排水溝の汚れをも分解し、ピカピカにしてくれるという効果があります。
もちろん洗濯機だってカビ知らず!

衣類の生乾きの臭いに悩まされることもありません。

これはもう主婦にとっては涙が出るほどうれしい商品ではないですか?

こんな素晴らしい商品があるならもっと早くに出会いたかったです。

実際に我が家では5リットルサイズの大きなマザータッチを買って
毎日の大量のお洗濯に使っているんですが
本当になんの支障も無くお洗濯ができています。

普通の汚れなら問題なく落ちていますし、
それどころか一日中靴の中でムレて、臭くてたまらない主人の靴下だって
洗濯機に放り込んで洗うだけでキッチリ消臭されています。

しかも柔軟材すら使う必要がありません!
マザータッチは保湿効果もあるので、柔軟材なしでも
静電気を防ぎふんわり仕上がります。

ウソみたいです。


あ、柔軟材の香りが大好きな方 いると思うんですが
ちょっと柔軟材の容器を裏返して成分をみてください。

柔軟材も合成界面活性剤でできてるって知っていましたか?

合成界面活性剤がたっぷりしみこんだ服を着て
知らず知らずのうちに皮膚から吸収していることになりますね。

だからアトピーのある子は柔軟材を使わないようにと言われます。
アトピーのある子に特別に柔軟材が悪いのではなくて
すべての人に柔軟材は悪い影響があるのです。
それに敏感か、鈍感か、という違いです。


柔軟材は界面活性剤のほかにも香料や保存料など
毒のオンパレードかもしれません。

口にするものじゃないから安全だとでもいうのでしょうか?

考えさせられちゃいますね・・・・


あとマザータッチは 泡が出ません。
ということはすすぎの回数が減らせるので、水の使用量が大幅に減らせます。


実際うちの水道料金は1,000円も減りました。(7人家族分です)


ほかにもマザータッチの良いところはたくさんあるのですが
ここでダラダラと説明するより、こちらのHPを参照するのが早いです。
http://www.siretoko.com/mothertouch.htm




我が家ではこの5リットルの特大サイズを取り寄せて使っています^^

マザータッチ


まずお試しになりたい方は1リットルの小ボトルタイプが良いかと思います。
アマゾンが送料無料で便利です。
   ↓
マザータッチ 洗濯用



じつは マザータッチの使い道は洗濯だけじゃないんです。

私が感動した使い方について、また次回ふれたいと思います。

長文ですみませんでした。
読んでくださってありがとう(o^-^o)

 ブログランキング【くつろぐ】




ブログパーツ

テーマ : ロハス&エコロジーライフ - ジャンル : ライフ

安心・安全な洗剤Comment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

こんにちわー!

すっごいおおきなボトルですね!
ミネラルハーブ水、、なんかすごそうですね。

水のクレンジングみたいなものかな、、
全成分、水、なのにメイクが落ちるあれ。

金額と相談だけど、、でもそういうの使いたい!!


No:100 2009/03/06 21:14 | キレイになろ!〜ゆに #-URL編集 ]

確かに、合成洗剤には不安感を持ちながら使ってます。考えなきゃ駄目ですね。


No:101 2009/03/07 21:07 | COCOマミー #-URL編集 ]

ゆにさんへ

たしかに大きいですね(笑
でもコレが一番安上がりなのでいいんですよ^^
水のクレンジングは初耳@@
水でメイクが落ちるの??


No:102 2009/03/08 08:00 | オキザリス #-URL編集 ]

COCOマミーさんへ

合成物質はほんとに調べれば調べるほど恐くなります。
こういうものに囲まれて暮らしてるんですよね・・・悲しいことに。


No:103 2009/03/08 08:04 | オキザリス #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。